【水曜】ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~

【ラブコメの掟】ネタバレを最終話まで!感想とラスト結末の考察も!

4月7日(水)から水ドラ25枠で「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」スタートされました!

栗山千明さんと小関裕太さんのキスシーンや、甘いマスクで栗山さんを見つめる小関さんの表情も話題になっており、2人の恋の結末や最終回が気になっちゃいますよね。

今回は、栗山千明さんが主演の「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」の、

・【ラブコメの掟】のあらすじとネタバレを最終話まで

・【ラブコメの掟】の感想評判・口コミ

・【ラブコメの掟】ラスト結末の考察

などをご紹介します。

見逃し配信なら31日間無料トライアル中!【U-NEXT】で!!

この記事は、「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」のネタバレが含まれていますので見逃しがある方は「U-NEXT」から第1話から最新話まで全話、無料おためしでご視聴頂けます。

U-NEXTは

・210,000万以上が見放題!!動画配信サービスで作品数がダントツNo.1!

・動画や書籍もダウンロード可能なので環境選ばず見放題!

・「いつでも解約OK」なので安心してお試しができる!

・毎月1200ポイントもらえるのでお得!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額

31日無料トライアル中!!

 

 

【ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子】とは?

2021年4月7日の深夜1時10分から、テレビ東京系列の水ドラ25枠で放送スタート!

「九条瑠璃」役の栗山千明さんと、「真宮亮役」の小関裕太さんが主演のオリジナルストーリーのラブコメディドラマです。

恋愛偏差値ゼロで少女漫画頼みの主人公「九条瑠璃」がひょんなことから、見た目も中身もパーフェクトなのに振られ続けるという職場の後輩「真宮亮」に恋愛指南をすることに!

恋愛経験豊富な仮面をかぶった「こじらせ姫」と、笑顔の下に本音を隠した「年下王子」の嘘から始まるトキメキが止まらないストーリーです。

【ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~】のあらすじとネタバレ・感想

ここからは、「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子」の各話あらすじとネタバレ・感想を放送終了に随時更新してお届けしていきます。

1話のあらすじとネタバレ

美人で仕事もできるが、恋愛は高校生の時に一瞬付き合ったことがあるくらいの超ド素人の瑠璃(栗山千明)と、見た目も中身もパーフェクトな後輩・亮(小関裕太)の恋模様を描く。

九条瑠璃は真宮亮から、突然飲みに誘われ恋愛相談をされる。「3か月以上付き合ったことがない」という亮に対し、「まだ本当の出会いをしていないだけ」などと、瑠璃は少女漫画から得た知識で恋愛をドヤ顔で語る。翌朝目を覚ますと、瑠璃の隣には亮がおり、瑠璃は亮から恋愛指南を頼まれることに。

 

ネタバレはこちら

 

1話の感想と評判・口コミ

 

まず栗山千明さんのキャラが良いですよね!表向きの顔と素顔のギャップも個人的にかなり好きです^^男目線からすると、こういう女性に魅かれちゃいます笑

弟役の草川拓弥くんみたいな弟がいたらお姉ちゃんはたまらないですね。

2話のあらすじとネタバレ

亮(小関裕太)は瑠璃(栗山千明)を飲みに誘い「振り向かせたい相手がいる」と相談し、恋愛指南のお願いをする。

瑠璃は「仕事とプライベートを分けるべき」と亮に伝え、仕事帰りに「プライベートで恋愛指南」をすることに。

帰り道、亮は「いつか好きな人を連れていきたい」という夜景がきれいな場所に瑠璃を案内したところで…。

ネタバレはこちら

2話の感想と評判・口コミ

2話は衝撃な展開もあって見どころ満載ですね。個人的に、小関裕太さんの読めない表情にグッと来ちゃいました。

少女漫画が好きな人にはたまらないシチュエーションが2話では味わえますね。

30歳過ぎた私もキュンとしてしまいました笑

ネタバレはこちら

3話のあらすじとネタバレ

ロマンティックな夜景スポットで「いつもフラれてばかり」と亮(小関裕太)は瑠璃(栗山千明)に甘い表情で恋愛相談。

恋愛メンターとして瑠璃はカッコつけて1人で帰ろうとした矢先、つまづいてしまった瞬間亮に抱きかかえられてそこからの・・・まさかのキス!!!!

一夜明け、悶々として眠れなかった瑠璃は「あれは事故キス」と自分に言い聞かせて動揺を収めようとする。

瑠璃は職場でも亮を意識しないように亮は「ただの電柱」と思い込もうとする。

そんな気持ちと裏腹に、亮は「今週末デートしませんか?」と瑠璃を遊園地に誘う。遊園地と言えば少女漫画定番の観覧車。手に汗握る、2人の恋の行方は?

3話の感想と評判・口コミ

 

 

今回の展開も期待通りキュンキュンしちゃいますね。栗山千明さんの表情と、小関裕太さんの甘い表情が何とも言えません。

小関裕太さんのカッコカワイイ感じと栗山さんを支える年下エスコートもたまりませんね。

次回はなんと!!!堀田茜さん(立花エリカ役)が登場し思わぬ展開に?

 

4話のあらすじとネタバレ

「観覧車では何かが起こる」と言われていた通りに、瑠璃(栗山千明)は亮(小関裕太)との初デートで手をつないでしまう。

帰り道にはプレゼントでピアスまでもらってしまい、次の日になってもデートの記憶が頭から離れず「恋の筋肉痛!?」状態に。すっかりヒロイン役になってしまった瑠璃は「あれは私のデートじゃない」と動揺した心を落ち着かせる。

気を取り直して会議に参加をすると、そこに現れたのは親会社の専務の堀田茜さんが演じる「立花エリカ」。パーフェクトキャリアウーマンの瑠璃姫の前に現れた立花エリカの登場で思わぬ展開に!?彼女の正体とは一体?

 

ネタバレはこちら

 

4話の感想と評判・口コミ

 

5話のあらすじとネタバレ

亮と立花エリカがフロアーから出る姿を見てしまう瑠璃は、2人きりで話している内容を聞いてしまう。亮が振り向かせたい相手は「元カノのエリカ?」と瑠璃はなぜか亮に恋愛指南をしているのにも関わらず嫉妬してしまう。

家に帰宅し、酒を飲み気持ちを紛らわせようとする姿をみて弟の惇太は呆れてしまう。

次の日から、瑠璃は亮の事を避けるようになり、亮もその行為にどんどん気付いていく。しかし、その後思わぬ展開に!!

ネタバレはこちら

5話の感想と評判・口コミ

 

6話のあらすじとネタバレ

亮に、恋愛指南を終わりにして今まで通りに「上司と部下」の関係に戻ろうと告げた瑠璃は、泣きそうになるのを耐えながら走り家に駆け込む。

暗い中玄関に座り込み、顔を上げた先には本棚にある少女漫画の「今日、恋を始めます」だった。

「始まる前に、終わっちゃった」と瑠璃が泣きそうな声でつぶやくと、後ろから「勝手に終わらせないでください」と亮の声が!!

瑠璃の後を必死に追っかけてきた亮からの告白の恋の行方は?

 

ネタバレはこちら

6話の感想と評判・口コミ

 

7話のあらすじとネタバレ

「瑠璃の家に行きたい」という亮のお願いから、汚い部屋を片付けるために急いで帰宅する瑠璃。

その時、前から歩いてきた男の賢治(亮の兄)から名刺をもらうが急いで帰る瑠璃。

その後姿を見つめる賢治は少し裏がありそうな予感。

帰宅した瑠璃は、弟の惇太と力の限り片づけをする。

亮が家に来るまでに許された時間はたったの2時間だけ。

瑠璃たちはタイムリミット以内に片付けることができ、無事初の家デートは成功するのでしょうか?

 

7話のネタバレはこちら

 

7話の感想と評判・口コミ

 

8話のあらすじ

亮がシャワーを浴びている間に、完全に眠ってしまった瑠璃。

亮は瑠璃の部屋に落ちていた名刺に気付く。

そこにはなんと!亮の兄である「真宮賢治」(吉沢悠)の名が!!

次の日に会社で明らかに元気がない亮を見て、寝落ちをした瑠璃に怒っているのだと勘違いをしてしまう。

実際は兄の名刺の事で「心の闇」を抱えてしまっている亮は、賢治に電話をかけもう会わないでほしいと伝える。

いったい亮と賢治の中には何があったのか?

そうした中、瑠璃と亮の前に・・・。

 

 

10話のあらすじ

 

 

最新話放送はTVer

全話放送は1話から最新話まで【U-NEXT】で無料配信中!

「ラブコメの掟」の見逃し配信はU-NEXTで♪


※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。